上高地帝国ホテル

上高地の自然は神秘的なまでに美しく、訪れる人々を魅了しつづけています。清流梓川、穂高の山々、静寂なたたずまいの大正・明神池…。壮大な北アルプスの自然を実感できるロケーション、四季折々の素材をいかした帝国ホテル伝統のフランス料理…。上高地帝国ホテルでの滞在は、まさに「究極の贅沢」となることでしょう。公式HPはこちらからどうぞ。

公式ホームページを見る

上高地

帝国ホテルのある上高地とは、どんな所なのでしょうか。その昔、「神が降りる地」から「上高地」という地名ができたとされています。見所エリア情報、アクセス情報などの情報は、こちらに詳しいです。

公式HP
http://www.kamikochi.or.jp/index.php

上高地帝国ホテルの写真

上高地帝国ホテル写真です。雪を抱く穂高連峰をバックに、森林にひっそりとたたずむ上高地帝国ホテル…。大きな暖炉を中央にしたロビーのカフェなど、いつかは泊まってみたい、と思わせる素敵な写真です。

http://rakuzuka.exblog.jp/5820575/

上高地帝国ホテル・ダイニング

上高地帝国ホテルメインダイニングです。帝国ホテルの伝統と、信州の旬の素材のコラボレートを堪能できる、至福の時間…。「上高地帝国ホテルでしか味わうことのできないフランス料理フルコース」はいかがですか。

ページを見る

上高地帝国ホテル メインダイニングの評判

上高地帝国ホテルメインダイニングについての口コミ情報、料理のイメージ写真などの情報が掲載されています。見ているだけでも楽しいページですが、ぜひ一度は行ってみたいところです。あなたも「特別な機会」にいかがですか。

http://r.tabelog.com/nagano/rstdtl/20000321/

帝国ホテルの歴史

上高地帝国ホテルの母体である“Imperial Hotel”こと帝国ホテル。日本の文化を代表するナショナルホテルとしての威厳を保ちつづけている、まさに別格のホテルです。帝国ホテルの歴史は、こちらに詳しいです。

Wikipedia


上高地の冬

上高地帝国ホテルは、冬季は閉鎖となり宿泊はできません。しかしながら、上高地が真に美しい姿を見せるのは冬。11月中旬で、すでに積雪があっても不思議ではないのが上高地。冬季は登山届け(釜トンネル手前の中の湯温泉売店に設置してあります) を提出して徒歩で入ることになりますが、冬季の上高地は「冬山」の世界ですので、一般の人が入るのは無理です。こちらで冬の上高地の美しい姿をご覧になってみてください。感動すること間違いなし、ですよ。

http://www.geocities.jp/alp3180/gallery/kamikouchi_fuyu/kamikouchi_fuyu.html